あおぞら銀行から「お客様情報の再確認に関するお願い」という書類が届きました。
返送期限までに「追加事項届出書」を返送して欲しいとある。
他の銀行でも同様の書類が届いたが、あおぞら銀行は現在、口座残高は0円で全く使っていない。
「追加事項届出書」を回答(返送)しないとどうなるのであろうか?
その場合の処理については届いた書類には一言も触れられていない。
そこで、あおぞら銀行に問合せを行った。

「お客様情報の再確認に関するお願い」内容

最近、他の銀行も同様の案内を送っている。
理由は「お客様情報の再確認に関するお願い」に記載してあった。

「お客様情報の再確認に関するお願い」の理由

近年、金融機関においては、金融サービスを悪用するマネー・ロンダリング及びテロ資金供与防止のための管理体制強化が求められており、あおぞら銀行では、金融庁が2018年2月に公表したガイドラインを踏まえ、既にお取引のあるお客様につきましても、お取引の内容や状況等に応じて、お取引目的やお客様に関する情報等について、定期的に最新の情報を確認させて頂いております。

あおぞら銀行
※出典:あおぞら銀行

返送書類の内容

以下の書類を返送する必要がある。

追加事項届出書(非対面・個人用)

以下の項目がある。

●記入日
●お客様番号又は普通預金口座番号(店番号・口座番号)
●職業
●取引目的
●国籍

本人確認書類

本人確認書類の事例は記載されていない。
通常は、運転免許証や健康保険証といったところか。
ところが、国籍が「日本」の場合は、本人確認書類の提出は不要とある。

また、国籍が「日本以外」かつ「特別永住者証明書」をお持ちの場合も本人確認書類の提出は不要である。

尚、国籍が日本以外で在留カードをお持ちの場合は、在留カードのコピーを「確認書類貼付台紙」に貼付する必要がある。

「お客様情報の確認」に回答しないとどうなる?

本件に関するお問い合わせ先として専用フリーダイヤルの番号が記載されていた。
そこで、電話をしてみた。

専用フリーダイヤルの電話番号

●電話番号:0120-242-232
●受付時間:平日9時~17時(土・日・祝日、12月31日~1月3日を除く)

電話が通じない

専用フリーダイヤルに電話を掛けたが、呼出の音すらならず電話が切れる。
何度もかけてようやく通じた。

平日の日中しか受付しないので、電話が集中しているのであろう。

「お客様情報の確認」に回答しないとどうなる?

「お客様情報の確認」に回答しないとどうなるかについてだが、回答があるまで確認書類が届くそうだ。

では、どうすれば良いのか?
私の場合、あおぞら銀行は現在、一切使っていないので、”解約”するしかない。
ところが、”解約”窓口は別の電話番号になると言われた。
面倒な話である。

あおぞら銀行の解約方法

あおぞら銀行に電話

教えてもらった電話番号に掛けた。

あおぞら銀行の解約窓口の電話番号

●電話番号:0120-250-399
●受付時間:平日9時~21時(5月31日までは19時まで)/土日祝9時~18時

「お客様情報の再確認に関するお願い」窓口に比べると、土日祝も受付しているのでましだ。

“解約”項目がない?

電話をかけると、「○○の場合は何番」という音声メッセージが流れるのだが、「解約の場合は何番」というアナウンスがない。
結局、「その他」でオペレーターに繋がった。

あおぞら銀行の解約窓口

オペレーターに確認すると、あおぞら銀行の解約は電話のみの受付になる。
この時代にアナログな方法である。

ならば、電話で解約手続きができるのかというと、そうではなく、解約に関する書類が届くので、返送する必要がある。

それなら、あおぞら銀行のHPに解約書類の請求リンクを貼れば良いだけだと思うのだが?

返送書類の内容

返送する書類は以下の3点。

解約依頼書兼預金払戻請求書兼振込依頼書

口座に残高がある場合、指定の銀行口座に振り込みをしてくれる。
但し、手数料がかかる。
3万円未満の場合は500円(税別)、3万円以上の場合は700円(税別)。

残高が550円以下の場合は、没収になる。

「払戻金額」を記入する欄があるので、インターネットバンキングで残高確認しようとしたのだが、パスワードにエラーが出て、ロックががかかってしまった。

ログインできない場合は記入は不要。

あおぞらキャッシュカード

ハサミをいれて、返送。

本人確認書類

本人確認書類の内容については細かく記載があった。

運転免許証・カード型の各種健康保険証・紙の各種健康保険証・各種年金手帳・マイナンバーカード・旅券(パスポート)

以上の書類を用意して返送した。
後は、あおぞら銀行から何か連絡はあるのか?
これについては後日、追記の予定です。

sponsordlink